FC2ブログ

青木里菜の「わし便り/むら便り」~越前和紙の里

越前和紙の里で活動する若手和紙作家・青木里菜が日々の和紙の里の様子をお届けします。



Calender

11 | 2013 / 12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

青木里菜

Author:青木里菜
1975年生まれ。大阪外大(現・大阪大)中国語科卒。中国で水墨画留学ののち、2000年より、越前和紙の里を拠点に活動する若手和紙作家。越前和紙の良さをもっと知ってもらおうと、国内外に幅広く活動中。
和紙の里英語版のガイドも担当しています。海外と日本を、作品とともに行ったり来たりするのが夢。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


検索フォーム


QRコード

QR


RSSリンクの表示


本日よりお休みします。
卯立の工芸館、本日にてしばらくお休みです。

新年は、1月5日(日)から。

午前9:30 から 漉き初め式が始まります。

伝統工芸士さんたちが一堂にお揃いになります。ファンの方々、
スターのオーラを感じてください!「かたいけの~(元気か~)」
とか、独特の空気が漂うこと間違いナシ! 

私は午後から福井市で講演会へ。

   DSC_6310.jpg

14種類、とりあえず180名様分用意が整いまして。

年賀状は、、、

sunny.jpg

突然動き出して作ったところで

sunny 1

色はきっと上手くいかない。。。どうしよ。


学芸員の奈良本さんは、

DSC_6317.jpg

貴重な竹筆で、

DSC_6314.jpg

来月5日からの企画展に向けて、看板作成!

Mr.河野と山田女史は大掃除、今日は宇野さんも参戦。

バタバタとなぜか気ぜわしくなる日本の年末。
31日過ぎたところでフツウに一日がやってくるんだし(平和
だからこそ!)、、、もっと冷静になろっと、、、と思う
けれど、みんながゴール間際で滑り込みを狙う大晦日。

そんな日本の年の暮れ。

来年もみなさまどうぞ宜しくお願い致します。

感謝してます。ありがとーぅ!!


2013.12.27

スポンサーサイト



お知らせ | 2013/12/28 08:00 | コメント(2)


 +  OLD >