FC2ブログ

青木里菜の「わし便り/むら便り」~越前和紙の里

越前和紙の里で活動する若手和紙作家・青木里菜が日々の和紙の里の様子をお届けします。



Calender

07 | 2016 / 08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

青木里菜

Author:青木里菜
1975年生まれ。大阪外大(現・大阪大)中国語科卒。中国で水墨画留学ののち、2000年より、越前和紙の里を拠点に活動する若手和紙作家。越前和紙の良さをもっと知ってもらおうと、国内外に幅広く活動中。
和紙の里英語版のガイドも担当しています。海外と日本を、作品とともに行ったり来たりするのが夢。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


検索フォーム


QRコード

QR


RSSリンクの表示


英語でブログは続きます。。
今年の六月いっぱいで、2000年9月より続いていました紙漉きの仕事を辞めました。大きな決断でした。

2010年から続けたブログは、英語のみにしました。その英語のブログも、今月から独立させました。主に作品をアップさせて行きます。当面は以下の場所になります。

青木里菜 tumblr 「rinasadventure」
http://rinasadventure.tumblr.com/

塾の子供達は、冷蔵庫もパソコンも、クーラーもなく、電話も黒電話、家は絵や紙で散らかっているという私の変人ぶりに構わず、習いに来てくれています。彼らが来てくれる限りは放浪の旅には出ず、自転車に画板を括り付けて周辺の素晴らしい風景をスケッチし、自宅で制作する日々になります。

チャレンジを恐れず、変化を厭わず、自分の我を全面に押し出してこれからを生きていこうと思います。有名にならなくていい、誰も私のことを知らなくていい、、それでも絵に向かってやれ〜っ、と思えるようになりました。この決意に至るまで20年掛かりました。幸せもんですわね。

英語ブログは、フランスにいるソフィーとアメリカにいるメントール画家のために続けます。数少ないファンのために。そして、日本に住む「あいつ、どうしてる?」と思って下さった方に、この場を借りてお知らせさせて頂きます。

毎日がアドベンチャー。
rinasadventure 。

70、80になるまでは、
奮闘しまくります。

有難うございます。
スポンサーサイト



お知らせ | 2016/08/19 22:25 | コメント(0)


 +